ドラゴンボール

ドラゴンボール


全153話
  • 総コメント数:1441件
  • あらすじ

    少年期
    地球の人里離れた山奥に住む尻尾の生えた少年・孫悟空。ある日、彼は西の都からやって来た少女ブルマと出会い、7つ集めると神龍(シェンロン)が現れどんな願いでも一つだけ叶えてくれるというドラゴンボールの存在、そして育ての親孫悟飯の形見として大切に持っていた球がそのひとつ「四星球」(スーシンチュウ)であることを知り、ブルマと共に残りのドラゴンボールを探す旅に出る。人攫いのウーロンや盗賊ヤムチャなどを巻き込んだボール探しの旅の末、7つすべてのボールを揃えるが、世界征服を企むピラフ一味による悪用を阻止するため、神龍にくだらない願いを叶えてもらう。
    そして悟空は旅の途中に知り合った武術の達人・亀仙人の下で、後に親友となるクリリンと共に8か月間修行を積み、世界一の武術の達人を決める天下一武道会で準優勝する。その後、ドラゴンボールの悪用を企むレッドリボン軍との闘いなどを経てさらに強さを増していき、再びドラゴンボールを7つ揃え、殺し屋桃白白(タオパイパイ)に殺された聖地カリンのウパの父親ボラを蘇生させる。さらに3年後の天下一武道会では、殺し屋を目指していた天津飯(テンシンハン)と闘うが、あと一歩のところで敗れ、再び準優勝となる。
    ピッコロ大魔王編
    武道会終了後、ピラフ一味によって復活したピッコロ大魔王によって、クリリンなど悟空の仲間たちが殺されてしまう。悟空は仇を討つために大魔王に闘いを挑み、勝利するが、大魔王は死の間際に子供を残す。闘いの後、悟空は大魔王に殺された神龍の復活のため天界へ向かい、ドラゴンボールを創った本人である神に会うが、神龍復活の条件としてひとり天界で修行することとなる。その3年後、少年から青年へと成長した悟空は、天下一武道会にて、かつて出会った牛魔王の娘・チチと結婚。そして父・ピッコロ大魔王の復讐を誓うマジュニアに勝利し、同時に天下一武道会初優勝を飾る。

    ドラゴンボールリスト

  • 総コメント数:1441件